R150ライダー

オートバイXTとの戯れフォト

141.オイル漏れ対策 タコメーターギアガイドの交換 KAWASAKI KZ1000A2

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bm9/20181021/20181021172457.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bm9/20181021/20181021171610.jpg

 
土曜日曜と仕事で、、夕方やっと帰宅、天気がいいのに銀次郎4号に乗れてません
帰宅後速攻、修理!です
どんどん酷くなってきていたタコメーターギアガイド部分からのオイル漏れ対策です
PMCから出ているリプロパーツ(Z/KZタコメーターポート リリースロックタイプ)に交換です
 
オイル漏れの原因は、オイルの外部流出を防ぐOリングが40年の年月を経てやせ細ってしまったからかなと思います
リプロパーツはOリングが二つ、純正パーツは1つ、Oリングの盛り上がり!いい仕事してくれそう、、期待大です
作業は簡単でしたが、ガイド部分を差し込む際、新品Oリングの盛り上がりが障害となってなかなか入って行かなかった
一つ目のOリングは手の力で押し込んで、二つ目のOリングは人力では無理、ハンマーでコツコツやりながら挿入させ作業終了!
 
さぁ明日は休日!漏れがないかチェックしてみます、ルン!